top of page
  • ccqgj052

引き渡し訓練

先週の金曜日は、大地震を想定しての引き渡し訓練を行いました。




地震からの避難ということで、子どもたちは、避難する際に、防災頭巾をかぶって避難します。今年度、1度だけ防災頭巾をかぶる練習をしたことがあったのですが、その時は、嫌がる子が多く、2~3名しかかぶってくれませんでした。




今回もかぶってくれないかなぁ…と思う中、訓練の日の朝、練習してみることにしました。





まずは、紙芝居で地震の時の避難の仕方を伝えると、真剣に紙芝居をみていました。

その中に、頭を守ることが大切ということが繰り返し出てきます。






紙芝居の後、頭を守るために防災頭巾をかぶることを話すと、子どもたちもよく理解をしてくれ、以前嫌がっていた子どもたちも、嫌がらずに被ることができました!!








まさか出席していた全員が出来るとは思っていなかったので、先生たちもびっくり!!

子どもたちの成長がとても嬉しく思います。



保護者の方に緊急メールをし、お迎えに来られるまで、ずっとかぶっていてくれました!



本来は、油出公園での引き渡しを予定しておりましたが、天候に恵まれず、園での引き渡しとなりました。

子どもたちは、訓練ということで、おもちゃなどで遊ばず、お迎えがくるまでしっかりと防災頭巾をかぶって待つことができ、本当にがんばりました!!!



保護者の方々も、ご協力いただきありがとうございました。




緊急の引き渡しがないことが一番良いのですが、何かあった時に役立てるよう、今後も気を引き締めていきたいと思います。




Comments


bottom of page